共創力で進む東北プロジェクト成果発表会

3月4日にYahoo!Japan本社(東京都千代田区)で行われた「共創力で進む東北プロジェクト」の成果発表会に2年の大本と原先が出席しました。

振り返れば本校からは昨年の10月に行われた神戸でのイベント(第6回)に参加して以来、第8回大阪、第10回会津若松と計3回に渡って参加してきました。

プロジェクトの成果発表では、本校に関係のあるところでは第10回「大堀相馬焼の職人技をハックせよ!」のハッカソンで試作した、「轆轤(ろくろ)を回しながら粘土の横幅・高さを計測して製品の品質を安定化させる」というアイディアが、実際に会津大学のプロジェクトとして進んでいることが報告されました。また、第6回「スポーツを通じて、ダイバーシティを実現するまちづくり」で提案した障害者スポーツにVRを使ったeスポーツを活用することのアイディアが取り上げられていました。

成果発表会には吉野復興大臣や女優の「のん」さん、本プロジェクトに関わる様々な方々、マスコミの方が参加されており大変盛り上がる会となっていました。来年度引き続き行われるプロジェクトもあるそうなので、今後も本校コンピュータ部員の技術を社会に生かすために積極的に参加していきたいと思います。

– Facebook「共創力で進む東北プロジェクト」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です